無料法律相談お申込みはこちら
個人再生相談 > よくある質問 > 85 履行可能性はどのようにして認められますか

85 履行可能性はどのようにして認められますか

 

 履行可能性の判断について,手取りの収入から,住宅ローンや家賃,食費,水道光熱費,携帯代,その他生活費を控除して,個人再生で算出した弁済計画を安定して履行していけるかどうかで履行可能性の判断を行っております。

 また,同居の家族がいる場合,同居の家族の収入を合算して,履行可能性の判断をしてもらうことが可能です。

 加えて,別居の家族,例えば,ご両親からの資金援助が見込めるような場合,ご両親からの援助も合算して,履行可能性の判断をしてもらうことも可能です。このような場合,ご両親,あるいはお父様へお願いをして,今後,個人再生での弁済期間中,毎月何万円,資金を援助しますという誓約書を一筆書いてもらって,裁判所へ差し入れたりすることで,プラス材料として扱ってもらうことも可能です。

 
メールで相談

上に戻る