無料法律相談お申込みはこちら
個人再生相談 > よくある質問 > 74 住宅ローンの滞納がありますが,個人再生できますか

74 住宅ローンの滞納がありますが,個人再生できますか

 

 住宅ローンの滞納があっても個人再生ができないということにはなりません。

 ただ,できる限り,個人再生の申立てまで解消しておく方が望ましいでしょう。

 金融機関によりますが,約6か月分の滞納で,保証会社から代位弁済を受けることになります。

 銀行と保証会社とは,役割が違っており,銀行は,お金を貸して金利を支払ってもらい,利益を出すという事業内容ですが,保証会社は,担保物件を処分して代位弁済したお金を回収することを業務としています。

 そのため,保証会社からの代位弁済が行われた後の個人再生について,現実問題として,個人再生は難しいと思われます。

 
メールで相談

上に戻る