無料法律相談お申込みはこちら
個人再生相談 > よくある質問 > 50 債権者が自宅に来たりすることはありませんか

50 債権者が自宅に来たりすることはありませんか

 

 借金の返済ができていない場合,まずは携帯電話への連絡があり,放置していると職場や自宅への電話連絡があり,また郵便での取立ても行われますが,それでも連絡が取れない,支払が行われない場合,自宅まで出向いていくような債権者,業者もいます

 借金の返済ができなくなり,滞納状態であるのに,連絡が取れなかったり,支払いがいつまでも行われないのに,放置をしておくと,このような状態になりかねません。

 そのため,対応策として,専門家である弁護士への債務整理の依頼を検討して頂き,実際に,個人再生,任意整理,自己破産等の手続を弁護士へ依頼をした段階で,債権者,業者からの電話,郵便での取立てや自宅訪問も一切なくなることになります。

 以上のことから,借金が支払えなくなった段階で,早期に弁護士への法律相談をご検討されることをおすすめ致します。

 
メールで相談

上に戻る