無料法律相談お申込みはこちら
個人再生相談 > よくある質問 > 42 借入れの他に,連帯保証債務もありますが,どうなりますか

42 借入れの他に,連帯保証債務もありますが,どうなりますか

 

 個人再生を行う際,自分の名前で借りている借入れに加えて,他人の連帯保証人になっており,現在,主債務者が弁済をしており,請求が来ていないような保証債務についても,個人再生の債務に含めておくことが必要です。

 そのため,連帯保証債務も債務総額に加えたうえで,債務基準に当てはめて,個人再生での弁済額の計算をしていくことになります。

 

 
メールで相談

上に戻る