無料法律相談お申込みはこちら
個人再生相談 > よくある質問 > 40 事業を廃業してから,個人再生を行いたいのですが,可能でしょうか

40 事業を廃業してから,個人再生を行いたいのですが,可能でしょうか

 

 個人事業で債務が嵩んだ後,個人事業を廃業してから,個人再生の申立てを行うことは可能です。

 もちろん,個人再生を行うにあたって,個人事業を継続した状態で,個人再生を行うことは可能です。

 これに対して,事業の先行きの見通しがよくないため,個人事業の廃合を検討する際であっても,次にサラリーマンになり,給与所得がもらえるような場合,その状況での経済状況を見極めて,個人再生ができるかを判断することになります。

 
メールで相談

上に戻る